ごあいさつ
混沌とした時代を脱却しつつある今、時代のニーズに応えるべく我々に求められる多品種少量品への対応、自動車部品に代表される多量品の安定供給、モデルチェンジによる短サイクル化への対応、用途多様化に伴う短納期化への対応。多岐にわたり顧客ニーズを満たしつつ、安定した品質の下、製品を供給することが私たちの使命であると考え、東海ダイカスト工業は日々邁進しております。
当社では、アルミ製品をメインとする非鉄金属を素材に、あらゆる製品を製造しております。大きなものは8キログラム、小さなものは2グラムの機械部品まであらゆる製品を着実につくり上げています。
当社での特徴は、金型から完成品までを自社で行うという完全一環システムです。顧客の要求に応えるべく可能性を追求し、3次元CAD・CAMシステムを駆使します。さらに、生産性向上を目指した自動ラインの設計・製作も手がけ、徹底した効率化にも努めています。現在までに蓄積された熟練のノウハウと最新鋭のテクノロジーを合体させ、さらなる技術の熟練と開発を目指します。
東海ダイカスト工業は常に未来を考えます。そしてその未来を支える人間と先端技術をベースにさらなる精進を続け、社会に積極的に貢献できる企業を目指します。
取締役会長
下村 俊介

 会社概要
名  称 東海ダイカスト工業株式会社
創  立 昭和19年1月
団地工場 〒504-0957
岐阜県各務原市金属団地38番地
TEL.058-382-2145(代)
FAX.058-371-0559
笠松工場 〒501-6088
岐阜県羽島郡笠松町美笠通り2-27
TEL.058-388-1551
資本金 12,000,000円
取引銀行 十六銀行 各務原支店
事業の内容 ダイカスト部品及精密金型の製造
役  員 取締役会長   下村 俊介
代表取締役社長 下村 祐介
取締役工場長  山田 洋文
取 締 役   阪田 誠造
監 査 役   田村  久
監 査 役   阪田 達夫
従業員 男子79名/女子14名 計93名

 主要取引先

アイシン機工(株)

三菱電機(株)
   〃
   〃
   〃

名古屋
稲 沢
福 岡
受配電システム
三菱重工業(株) 相模原
(株)明電舎
三菱自動車工業(株) 名古屋
横河電機(株)
富士変速機(株)

 会社沿革
昭和19.1 笠松町に東海ダイカスト工業所として創立。
昭和21.1 豊和工業、三菱電機取引開始。
昭和27.10 東海ダイカスト工業株式会社と改称。
昭和32.9 250tonダイカストマシン設置。
昭和36.6 岐阜県金属工業団地協同組合に加入。
昭和37.7 敷地2,000坪、工場800坪の建設に着工。金型工場、ラジアルボール盤及び倣フライス盤設置。
昭和41.12 500ton、80tonダイカストマシン増設。
昭和43.8 団地工場に事務所建設。
昭和44.5 500tonダイカストマシン増設。
昭和45.5 500tonダイカストマシン増設。
昭和50.7 500tonダイカストマシン自動給湯装置を附設。
昭和51.9 金型工場へ牧野#2縦フライス増設。
昭和51.12 500tonダイカストマシン2台全自動化。
昭和53.2 250tonダイカストマシン増設。新潟万能フライス増設。
昭和53.9 三菱自動車工業(株)と取引開始。
昭和54.3 800tonダイカストマシン増設。
昭和55.6 135tonダイカストマシン増設。
昭和56.5 牧野#3縦フライス増設。
昭和57.10 横河北辰電機(株)取引開始。
昭和59.7 鋳造工場建設に着工。
昭和59.11 鋳造工場落成。800tonダイカストマシン1台増設。
昭和60.12 250tonダイカストマシン増設。
昭和61.7 マザックNC旋盤増設。
昭和62.7 ファナックMC増設。
昭和63.11 富士機械 単軸自動盤設置。
平成1.4 800tonダイカストマシン増設。
平成2.4 350tonダイカストマシン増設。自動化装置附設。
平成2.10 500tonダイカストマシン増設。自動化装置附設。
平成3.4 500tonダイカストマシン増設。自動化装置附設。
平成3.12 鋳造工場増設。
平成4.1 250ton、500tonダイカストマシン増設。自動化装置附設。
平成4.5 350tonダイカストマシン増設。自動化装置附設。
平成4.11 万能試験機設置。
平成5.3 金型工場ワイヤーカット加工機設置。
平成5.4 500tonダイカストマシン全自動ロボット導入。
350tonスクイズダイカストマシン2台・全自動化設備導入。
平成5.6 X線装置設置。
平成6.5 金型工場新設。
平成7.9 笠松工場、森精機横型MC設置。
平成8.2 放電加工機増設。
平成8.2 笠松工場新設。
平成8.7 金型工場。横型MC設置。縦型MC設置。
平成8.10 自動超音波探傷機設置。
平成9.9 アイシン機工(株)取引開始。
平成11.10 650tonダイカストマシン設置。全自動化設備導入。
平成12.4 三菱横型MC導入。
平成13.1 笠松工場、CNC旋盤増設。
平成13.9 650tonダイカストマシン増設。全自動化設備導入。
平成13.8 新工場建設。
平成15.2 金型工場、三次元CAD/CAMシステム導入。
牧野高速MC加工機導入。
平成16.5 森精機高速MC加工機導入
平成16.6 350tonダイカストマシン増設。
平成16.7 800tonダイカストマシン増設。全自動化設備導入。
平成16.12 二次元CAD/CAMシステム増設。
平成17.11 800tonダイカストマシン増設。全自動化設備導入。
平成18.5 金型工場、牧野高速MC加工機導入。三次元CAM増設。
このサイトの全ての画像、文書の無断転載を禁じます。Copyright(C)2006- Tokai Dicast Inc. All rights reserved.